モッピー!お金がたまるポイントサイト



積立NISA創設 〜 平成30年1月〜

  • 2017.02.28 Tuesday
  • 16:26

表題のとおり、平成30年1月から居住者等が営業所等で開設した

非課税講座の累積投資勘定(以下積立NISA)において、一定の公募

等株式投資信託の配当等や譲渡益に係る所得税及び住民税が非課税になります。


非課税期間は累積投資信託勘定を設けた年の1月1日から20年間、

年間投資額は40万円を上限とします。なお、現行NISAとは併用することが

できず、選択適用となります。


現行NISAと併用できんのかい!!


一概には言えないですが、現行NISAで投資信託運用している方は、不利ですね。


なお、積立NISAで投資が可能な一定の公募等投資信託とは

1.信託契約期間が無期限、または20年以上であること

2.収益の分配は、原則として信託の計算期間ごとに行うものであること

 かつ、毎月分配型ではないこと

3.複数の銘柄の有価証券または複数の特定資産に分散投資を行うもので

 原則としてデリバティブ取引による運用を行わないこと

4.その他一定の事情


一定の事情って・・・


う〜〜〜ん・・・、な内容ですね。

まだNISA口座を開設してない方は、1年待った方が良さそうですね。


20代〜40代の方はチャンスかな?


人気ブログランキングへ


1ヶ月くらい貼って、おこづかい稼いでくださいな♩





さとふる



株式投資型クラウドファンディング



レストラン、ビストロのご予約はこちら!!


医師の高額求人サイト


老後の資金を貯めるなら絶対オススメです☆


ブルーライトを効果的にカット!!



革芸人☆



Comments

Post a Comment








Track back URL

http://yang.tblog.jp/trackback/342975

Go to top of page


公認ブロガーランキングNO.11がワタシです☆



株式投資型クラウドファンディング



日本のいいもの

フィードメーター - ユキトラのへや



ニュージーランド航空


401Kを個人で☆

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー



<



人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








エディー・バウワー




癒されてください♪


おきてがみ

blogramによるブログ分析




直行便で行くNZ

最近のコメント

アーカイブ


コロンビアスポーツウェア


街コンへGO!!


ヨーロッパの電車予約




ロボット掃除機ルンバ


i2iポイントサイトへのご招待です♪
i2iポイントサイト



住信SBIネット銀行






新生活


JWordクリック募金

クリック募金



amadana


YOOX.COM(ユークス)



現金¥1,000がもらえる☆





写真素材-フォトライブラリー





カテゴリ

検索

オススメ

オススメ

日本でいちばん大切にしたい会社
日本でいちばん大切にしたい会社

著者渾身の一冊!
鳩山首相が「所信表明演説」で取り上げた「日本理化学工業」の感動秘話は必見です!

オススメ

日本でいちばん大切にしたい会社2
日本でいちばん大切にしたい会社2

待望の第2弾!!
松下幸之助、司馬遼太郎が愛したメガネ店、もう一度入院したいと、患者が語る病院が登場!

オススメ

ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社
ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社

感動しました!!
大学時代のバイトの後輩が立派になってて、ただただうれしい限りです!
みなさん、ぜひ読んでください!

オススメ

今あるガンが消えていく食事 超実践編 (ビタミン文庫)
今あるガンが消えていく食事 超実践編 (ビタミン文庫)

がんはあきらめる病気ではない!
患者さんに勇気を与える本です☆

オススメ

完訳 7つの習慣 人格主義の回復
完訳 7つの習慣 人格主義の回復

目からウロコとはまさにこの事!!
一家に一冊!!

オススメ

オススメ

論語と算盤
論語と算盤

難しい!!頑張って読みます!!

オススメ

あなたの人生に奇跡をもたらす 和の成功法則
あなたの人生に奇跡をもたらす 和の成功法則

非常に興味深い一冊です!!

オススメ

CHANCE<チャンス>
CHANCE<チャンス>

理屈抜きに面白い!!

オススメ

がん治療革命 「副作用のない抗がん剤」の誕生
がん治療革命 「副作用のない抗がん剤」の誕生

コレはスゴい!!
知っていて損のない情報です!!
その他
リンク

mobile